ABOUT

やきものジュエリー chasochimi(チャソチミ)の公式ウェブストア。 現在は不定期オープンとなります。 ※ 当サイト内の画像の営利目的の無断転載、 二次利用はご遠慮願います。 ※ 当ブランドの名前を使用した模倣品販売や 転売行為は固く禁じます。 尚、ご不明な点がございましたら お気軽に下記宛先までご連絡下さい。 (2022/09/16 更新) -------------------------------------------------------- 【自己紹介】 やきものジュエリー chasochimi (チャソチミ) デザイナー 山崎律子 福岡県出身。 幼い頃から細かい作業や工作が好きで カラフルな広告などを見つけては切り抜き、 集めることに没頭していた。 中学校では美術部に在籍、 進学した高校には美術課程がなかったが、 デザイナーになる夢を諦めきれず 美術予備校に通いはじめる。 浪人生活を経て 広島市立大学デザイン工芸科に進学。 大学ではテキスタイルを専攻する。 染めや織の技法や歴史を学ぶ傍ら、 大学の陶芸課題で制作した初めての器が 失敗して割れてしまったのにも関わらず、 とても綺麗な釉薬の色に魅せられ 破片を持ち帰って飾っていたことがきっかけで 陶芸と釉薬の美しさに興味を持ち始める。 大学4年間を通して コンセプチュアル(概念的な)ジュエリーを テーマに制作を続けているうちに 磁器であえて初めから破片のような形をつくり、 テキスタイルのような感覚で配色したものを 焼き上げたピースをジュエリーとして まとうのはどうだろうか と、 実験的に作りはじめたのが、 現在の「やきものジュエリー」として ブランドをはじめるきっかけとなる。 その後 本格的に活動してみたいと思い、 「あたらしいホウセキ」 というコンセプトのもとブランドを立ち上げ、 ジュエリーや陶芸に関しては 完全に独学ながら制作活動を続け今に至る。 ブランド名の「chasochimi(チャソチミ)」は 学生時代のあだ名が由来している。 現在も、 デザインから制作の全てを ほとんど自身で行っており 全てが手作業の1点ものです。 量産しないからこそ、その時々の季節感などを やきものジュエリーに落とし込み、 1点もののアート性や、 お洋服とのコーディネートが楽しくなるような ファッション性のある作品作りを心がけています。 【よくある質問】 Q何焼き?(七宝焼?) →いいえ、違います。 有田焼に使用される純白な磁器土を 素地として使用していますが、独学です。 ※ 七宝焼は主に金や銀の素地で枠組みを作った中に 釉薬を流し込み着色するのに対し、 (七宝焼は金属を素地にした焼物とも呼ばれる) こちらは磁器土の素地に釉薬で着色したのち 金や銀に発色する液体で模様を足していく、 陶芸の技法 です。 Q壊れやすい? →はい。基本的にはお皿と同じく、 落下で破損の恐れがありますので 慎重に扱ってください。 -------------------------------------------------------- chasochimi  山﨑律子 (mail) info@chasochimi-official.com (web) www.chasochimi-official.com (atelier) 1-6-17 Tokaichi,Naka-ku, Hiroshima city,730-0805,Japan